広告

Screenphoto

2018.3.02

Abelssoft(トライアル版)

ユーザー評価5

広告

Screenphotoは、システムトレイから正常に実行される便利な小さなアプリです。キーボードのPrint Screenキーを押すと、画面のスナップショットを即座に取得できます。画像を撮影するために別のエリアに移動する必要はありません。メインインターフェイスは、スクリーンショットを撮った後にのみアクセスできます。

広告

Screenphotoを使用すると、デスクトップ全体、アクティブウィンドウ、またはユーザー定義領域のスクリーンショットを撮ることができます。このアプリを使用すると、スクロールダウンして各表示可能領域の複数のスクリーンショットを撮る必要なく、Webページ全体をキャプチャできます。

スクリーンショットを撮った後、鉛筆、マーカー、テキストボックスなどのさまざまな編集ツールを使用して、スクリーンショットをカスタマイズできます。画像をカスタムフォルダーに保存することもできます。このアプリでは、スクリーンショットにカスタムの透かしを追加できますが、その位置を変更することはできず、固定されたままです。

主な機能は次のとおりです。

  • スクリーンショットをPNG、JPG、またはPDFに保存します。
  • スクリーンショットを印刷するか、クリップボードにコピーします。
  • ワンクリックでスクリーンショットをウェブにアップロードします。
  • 編集ツールには、矢印、鉛筆、マーカー、黒の画家が含まれます。

スクリーン写真には、Windowsシステム統合サポートが付属しています。実際には、これは、スクリーンショットを撮ることができるように、ほとんどのアクティブなウィンドウの上に小さなカメラアイコン/ボタンを追加することを意味します。これは最初は良いアイデアのように見えるかもしれませんが、実際はそうではありません。ボタンの位置は、最小化ボタンの近くにあるため、ナビゲーションの問題が発生する可能性があります。

全体的に、Screenphotoは悪いアプリではなく、面倒でアイロンがけが必要な折り目がいくつかあるだけです。画像キャプチャ機能に関する限り、アプリは正常に動作します。編集インターフェイスは機能的ではありますが基本的であり、Windows統合は機能しますが、少し面倒です。

タイトル:
Windows用のScreenphoto、2018.3.02
ファイルサイズ:
11.56 MB
必要条件:
  • Windows 2000,
  • Windows 2012,
  • Windows 7,
  • Windows 98,
  • Windows 10,
  • Windows 2003,
  • Windows 2008,
  • Windows Vista,
  • Windows 8,
  • Windows XP
言語:
日本語
利用可能な言語:
  • 日本語,
  • 英語,
  • ポーランド語,
  • スペイン語,
  • フランス語,
  • イタリア語,
  • ドイツ語,
  • 中国語
ライセンス:
トライアル版
追加日:
Friday, December 15th 2017
著者:
Abelssoft

https://www.abelssoft.com

SHA-1:
4a5389abb5fb30a0bc5040f56a41878e06ea9e11

Screenphotoのバージョン2018.3.02に関する変更ログ情報はまだありません。出版社がこの情報を公開するのに時間がかかる場合がありますので、数日後にもう一度チェックして更新されたかどうかを確認した後、

アンケートにお答えいただけますか?

変更ログ情報に変更があった場合には、お客様からの連絡をお待ちしております!次に進みます。お問い合わせページ当社にご連絡ください。

広告

広告