広告

dbForge Search for SQL Server

2.0.19

Devart(無料)

ユーザー評価9

広告

dbForge Search for SQL Serverは強力なMicrosoft SQL Server Management Studioアドインであり、データベース内のSQLオブジェクトとデータを検索できます。

広告

データベースに多くのオブジェクトが含まれている場合、必要なテーブルを見つけたり、ストアドルーチンの名前を覚えたりするのは非常に困難です。特定のオブジェクトに移動する必要がある場合は、データベース全体を参照して必要なものを探す必要がなくなりました。代わりに、dbForge Search for SQL Serverを使用すると、SSMSオブジェクトエクスプローラー全体を調べて必要なオブジェクトを見つける必要がありません。

主な機能は次のとおりです。

  • 参照検索の確認:データベースオブジェクトを名前で検索すると、このオブジェクトに関連するすべてのストアドルーチンが検索されます。この機能により、オブジェクトエクスプローラでオブジェクトのリストを参照するのではなく、オブジェクトをすばやく見つけることができます。
  • カスタム検索:検索条件(オブジェクトタイプ、データベース、接続)を構成して、検索をカスタマイズできます。検索フィルターを使用すると、必要な特定のオブジェクトのみをすばやく見つけることができます。
  • 複数検索:複数のデータベースで同時に多数のオブジェクトタイプをすばやく検索できます。このオプションを使用すると、関数、トリガー、列などのデータベースオブジェクトタイプで同時検索を実行できます。
  • ワイルドカード検索:ワイルドカードを使用して、検索文字列の任意の文字を置換できます。ワイルドカードを使用すると、0個以上の文字、検索対象のオブジェクト名に含まれるまたは含まれない文字のセットなどを照合できます。
  • SQLフラグメント検索: SQL ServerのdbForge Searchを使用すると、関数、テーブル、ビュー、ストアドプロシージャ、およびトリガーで指定されたSQLコードフラグメントを見つけることができます。たとえば、「select」コマンドを検索すると、そのコマンドを含むコードフラグメントの例が返されます。
  • クイックナビゲーション:オブジェクトエクスプローラーで見つかったオブジェクトをすばやく見つけます。
  • データ検索: dbForge Searchには、検索文字列に対応するテーブルを検索してデータを表示できるデータ検索モードが含まれています。

全体として、dbForge Search for SQL Serverでは、必要なものを簡単かつ迅速に検索できます。インターフェイスは適切に設計されており、トレーニングやスキルを追加しなくてもナビゲートできます。

要件:Microsoft Windows 8.1、8、または7および.NET Framework 4.5.2以降。

タイトル:
Windows用のdbForge Search for SQL Server、2.0.19
ファイルサイズ:
16.22 MB
必要条件:
  • Windows 2000,
  • Windows 2012,
  • Windows 7,
  • Windows 98,
  • Windows 10,
  • Windows 2003,
  • Windows 2008,
  • Windows Vista,
  • Windows 8,
  • Windows XP
言語:
日本語
利用可能な言語:
  • 日本語,
  • 英語,
  • ポーランド語,
  • スペイン語,
  • フランス語,
  • イタリア語,
  • ドイツ語,
  • 中国語
ライセンス:
無料
追加日:
Wednesday, October 26th 2016
著者:
Devart

https://www.devart.com

SHA-1:
c57c9a22a02e4eb75c9a01a0a1f8d3a6ff735a09

dbForge Search for SQL Serverのバージョン2.0.19に関する変更ログ情報はまだありません。出版社がこの情報を公開するのに時間がかかる場合がありますので、数日後にもう一度チェックして更新されたかどうかを確認した後、

アンケートにお答えいただけますか?

変更ログ情報に変更があった場合には、お客様からの連絡をお待ちしております!次に進みます。お問い合わせページ当社にご連絡ください。

広告

広告