1. downloads
  2. business software
  3. news
  4. reviews
  5. top apps
ダウンロードする WinRAR

WinRAR 4.00 Beta 3

RARLab  (シェアウェア)
ユーザーによる評価
広告

WinRAR はRAR と ZIP アーカイブに完全対応したアーカイブユーティリティーで、CAB, ARJ, LZH, TAR, GZ, ACE, UUE, BZ2, JAR, ISO, 7Z, Z のアーカイブを解凍する事ができます。他のソフトに比べ小容量のアーカイブを作成するので、これによりディスクスペースを確保する事ができ、送信コストの削減にもなります。

WinRAR はマウスやメニュー、コマンドラインインターフェースを利用した対話型グラフィックインターフェースを提供します。WinRAR は単純な質問応答のプロセスで基本的なアーカイブ機能に即時アクセスできる特別な"Wizard"モードを採用することにより、他のアーカイブソフトに比べ使用が簡単になりました。

WinRAR は128ビットキーのAES (Advanced Encryption Standard)でアーカイブを暗号化するので安心に使用でき、8兆5千890億ギガバイトまでのファイルやアーカイブに対応します。WinRARでは自己解凍アーカイブやマルチボリュームアーカイブの作成もでき、リカバリー記録とリカバリー容量により物理的に損傷したアーカイブまで再構成することが可能です。

タイトル: WinRAR 4.00 Beta 3 (32-bit)
ファイル名: wrar40b3.exe
ファイルサイズ: 1.37MB (1,439,908 バイト)
動作環境: Windows 9x / 2000 / XP / Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10 / Windows 10 64-bit
言語: 多言語
ライセンス: シェアウェア
追加日: 2010年12月18日
作者: RARLab
www.rarsoft.com
ホームページ: www.rarlab.com
MD5チェックサム: 29C6E1FD599568EB811FA23993CDE9C3

1. Now switch -ep3 converts not only disk letters, but also UNC paths. So \\server\share will be converted to __server\share when archiving and restored to the original \\server\share when extracting with -ep3.

2. Bugs fixed:
a) previous beta could fail to unpack self-extracting and multivolume CAB archives;
b) "Create a new folder" command always created new folders in the root archive folder;
c) "Remove redundant folders from extraction path" option did not work;
d) previous beta crashed when displaying archive comments with ANSI escape sequences;
e) switches -cl and -cu did not work.

blog comments powered by Disqus