1. downloads
  2. business software
  3. news
  4. reviews
  5. top apps
ダウンロードする VMware Player 14.0.0

VMware Player 14.0.0

VMware Inc  (フリーウェア)
ユーザーによる評価
広告

バーチャルマシンとは、ソフトウェア内で定義されるコンピュータです。お使いのPC内で、他のPCを動作させるようなイメージです

このフリーのデスクトップ仮想化アプリケーションは、その他Microsoft Virtual ServerバーチャルマシンまたはMicrosoft Virtual PCバーチャルマシン同様、VMware Workstation、VMware Fusion、VMware ServerまたはVMware ESXによって作成された全てのバーチャルマシンの操作性を高めます。

  • 単一のPC上で、同時に複数のOSを起動。
  • インストールや設定の手間の要らない、プレコンフィグ製品の恩恵を体験
  • ホストコンピュータとバーチャルマシン間でデータを共有
  • 32ビットおよび64ビットのバーチャルマシンを稼動
  • 2-way Virtual SMP機能を利用
  • サードパーティー製のバーチャルマシンおよびイメージを使用
  • 幅広いホストおよびゲストOSに対応
  • USB 2.0デバイス対応
  • スタートアップ時に機器の情報を取得
  • 直感的なホームページ型のインターフェースを通して、バーチャルマシンに容易にアクセス
タイトル: VMware Player 14.0.0
ファイル名: VMware-player-14.0.0-6661328.exe
ファイルサイズ: 90.73MB (95,139,032 バイト)
動作環境: Windows 2000 / XP / Windows 7 / XP 64-bit / Vista 64-bit / Windows 7 64-bit / Windows 8 / Windows 8 64-bit / Windows 10 / Windows 10 64-bit
言語: 多言語
ライセンス: フリーウェア
追加日: 2017年09月27日
作者: VMware Inc
www.vmware.com
MD5チェックサム: ACB1DFBA931A9FCDAE45F32EBC216A45

Windows 10 Creators Update support:
Run Windows 10 Creators Update as a virtual machine.
Run Windows 10 Creators Update as a host operating system.
Windows 10 Creators Update Auto Detect and Easy Install.
Unity support for Windows 10.
New Guest operating systems support:
Ubuntu 17.04.
Fedora 26.
CentOS 7.4.
RHEL 7.4.
Debian 9.1.
Oracle Linux 7.4.
SLE 12 SP3.
OpenSUSE 42.3.
New CPU enablement:
Intel Skylake and AMD Ryzen CPU support is enabled.
Virtual NVMe support:
Introduces a new virtual NVMe storage controller. NVMe devices require virtual hardware version 13 / ESXi 6.5 compatibility and later.
Secure Boot:
Introduces Secure Boot support for Virtual Machines to ensure only trusted code is loaded by the UEFI firmware prior to the OS "handoff" process.
Network Latency simulation:
With new Network Latency Simulation feature, you can simulate a specific network environment along with existing network speed and packet loss simulator.
Native OVF support:
With improved OVF/OVA support, Workstation Player provides an effortless walkthrough to deploy the VMware VCSA (vCenter Server Appliance) OVA package for testing and experimentation within Workstation. VCSA6.0 and 6.5 are supported.
New GTK+ 3 based UI for Linux:
Linux Workstation Player UI has been rewritten to support GTK+ 3.

blog comments powered by Disqus