1. downloads
  2. business software
  3. news
  4. reviews
  5. top apps
ダウンロードする Spybot Search & Destroy 2.0 Beta 5

Spybot Search and Destroy 2.0 Beta 5

PepiMK Software  (フリーウェア)
ユーザーによる評価
広告

Spybot - Search & Destroyは、一般的なアンチ ウイルス アプリケーションがまだ対応していない、比較的新しい脅威であるスパイウエアを検出して排除します。スパイウェアは、こっそりあなたのネットサーフィンの記録をとり、あなたのマーケティングプロファイルを作成し、その情報をあなたの知らないうちに第三者に送信して広告会社に売ってしまいます。

ご使用のInternet Explorerにインストールした覚えのない新しいツールバーが登場した場合、また明確な理由もなくブラウザがクラッシュする場合、あなたのホームページがハイジャックされて(知らないうちに書き換えられて)しまった場合、ご使用のコンピュータはスパイウェアに感染している可能性が非常に高いです。

これらの症状がなかったとしても、新しいスパイウェアはどんどん登場していますので、お使いのコンピュータは感染しているかもしれません。 Spybot-S&Dは無料ですので、お使いのコンピュータに何かが侵入しているかどうか試してみることに何も支障はありません。

Spybot-S&Dは使用履歴の削除もできます。コンピュータを他のユーザーと共有していて、他の人に作業の内容を知られたくないときに便利な機能です。 プロフェッショナルなユーザー向けとして、Spybot-S&Dはレジストリの不一致や拡張レポートの修正ができます。

タイトル: Spybot Search & Destroy 2.0 Beta 5
ファイル名: spybotsd-2.0.7-beta5.exe
ファイルサイズ: 43.53MB (45,641,536 バイト)
動作環境: Windows(すべてのバージョン)
言語: 多言語
ライセンス: フリーウェア
追加日: 2012年02月09日
作者: PepiMK Software
www.safer-networking.org
ホームページ: www.safer-networking.org
MD5チェックサム: 2F3C846D6C04979942A2884E2A21A3E5

* Start Center: New views have been added and links have been revised.
* Refreshed the GUI: The navigation bar has been shortned.
* The dialogs have been edited.
* Files and Folder Scan detects even more malware (by extending the heuristic scope).
* Files on any network resource can now be scanned (viz. UNC support).
* The Rootkit scanner has been updated.
* Memory consumption has been reduced.
* Event logging has been updated.
* The installer now prompts to uninstall a previously installed version of Spybot-S&D 2.0.
* The uninstall procedure has been optimized.
* Issues with Windows Security Center and Action Center integration have been fixed.
* The "Jump to registry" mechanism has been optimized. The content of any detected item in your registry can now be easily checked.
* Grouping has been added to SDUpdate.
* Support for blind users has been improved.
* Support for big fonts has been added.
* Increased interoperability with 3rd party scanners.

blog comments powered by Disqus