1. downloads
  2. business software
  3. news
  4. reviews
  5. top apps
ダウンロードする KMPlayer 3.2.0.19

KMPlayer 3.2.0.19

KMPMedia  (フリーウェア)
ユーザーによる評価
広告

KMPlayerは万能なメディアプレイヤーで、特にVCD, DVD, AVI, MKV, Ogg Theora, OGM, 3GP, MPEG-1/2/4, WMV, RealMedia, そしてQuickTimeなどのような様々なタイプのコンテナフォーマットを対象としています。字幕も幅広く扱っており、音声や映像のキャプチャー、そしてスクリーンショットなど色々なことを可能にしています。

その他のスプリッターやデコーダー、音声/映像の変換フィルター、そしてレンダリング装置などへの接続に関しては、DirectShowのメリットシステムに取り組まずに、このプレーヤーは完全に制御された環境を備える内部および外部フィルターを両方とも提供しています。内部フィルターは、システムフィルターで失敗することを避けるためにユーザーのシステムには登録されせん。

2008年12月にKMPlayerはPandra.tvに買収され、その後フリーウェアとしての入手が可能になっています。

タイトル: KMPlayer 3.2.0.19
ファイル名: KMPlayer_EN_3.2.0.0.exe
ファイルサイズ: 27.50MB (28,841,000 バイト)
動作環境: Windows XP / Vista / Windows 7 / XP 64-bit / Vista 64-bit / Windows 7 64-bit / Windows 8 / Windows 8 64-bit / Windows 10 / Windows 10 64-bit
言語: 多言語
ライセンス: フリーウェア
追加日: 2012年03月27日
作者: KMPMedia
www.kmpmedia.net
MD5チェックサム: 7841CA16A32A36365E79170C6CEB8395

- Supports 3D Formats. (Side-By-Side, Top-and-Bottom) to (Anaglyph, Interlaced)
- Supports 10-bit H.264. (Libcodec.dll)
- Supports Intel Widi.
- Added video codec "DV5P".
- Add new function album art (Thumnail image extraction from FLAC file)
- Thumbnail image display enhancement when playing audio files. (MP3, FLAC, WMA)
- Fixed ColorSpace bug.
- Fixed Intel Codec H.264.
- Fixed Winamp plugin.
- Error correction of images infected with malicious codes. (EIP register Corruption Vulnerability. Provided: KISA)
- Fixed view as a desktop mode in Windows 7.
- Fixed improper load of Album Art bug.
- Correction of screen display error when using EVR(C/A) - if you skip from the WMV file.
- Fixed KMP HTTP Reader.
- AAC codec Parser error correction from MOV file.
- MKV Skip Problum.

blog comments powered by Disqus